(魅力紹介)

埼北の魅力を伝える特派員の紹介

0

    \埼玉北部地域の魅力を発信していきます!/

    2021年2月より、埼北移住の「魅力紹介」コンテンツで、
    埼玉北部地域の魅力を発信してくれる2名の特派員をご紹介します。

    山藤 優花(さんどう ゆうか)
    sandosan
    年齢
    21歳
    出身地
    埼玉県本庄市
    趣味
    コーヒー抽出とカフェ巡り。時々合唱。
    主な活動
    〈RitoU りとゆう〉でコーヒーの魅力を伝える活動をしています。キャリアを考えるプロジェクト〈鯖サンドの輪郭の照らし方〉でイベント企画やメディア発信を行なっています。

    私にとってのこのまちで暮らす魅力は、人・モノ・コトのつながりに恵まれていることです。そんな埼北での暮らしや日常の風景を楽しみながら発信してまいります。私の見つけた7市町のすてきが埼北に興味を持っていただく入り口になったら嬉しいです。

    田邊 愛恵(たなべ まなえ)
    tanabesan
    年齢
    20歳
    出身地
    埼玉県本庄市
    趣味
    楽器をひくこと、音楽を聴くこと。邦ロックとアイドルが好き!
    主な活動
    任意団体SMITRY(スマイトリー)の代表として様々な地域を対象としたイベントを企画しています。地元商店街の活性化にも携わっています。

    埼北に生まれ育ち20年、さまざまな方と出会いさまざまな発見をしてきました。そんな地元が大好きな「まちづくりワセジョ」が皆さんに身近に感じていただけるような記事をめざします!